シエンタ買った。いくらまで値引きできるか。

節約
スポンサーリンク

紅いも大使(@okinawa33retire)です

2018年9月11日にマイナーチェンジしたシエンタを買いました。

「ふだんをあげるシエンタ~♪」なので気分は上げるが、

値段はどのくらい下げられるでしょうか。

 

買ったのは7人乗りのGグレードになります。

本体価格は2,380,320円です。

いろいろオプションつけて乗り出し価格が265万でした。

本体値引きが△20万円

アルミホイールスタッドレスタイヤサービス△12万円

下取り価格のアップ△6万円

販売店オプションサービス△5万円

値引き相当額合計△43万円





車を買ったのが初めてなので、安く買えたのか分かりません。

車に詳しい人がいたら教えてください。

 

納期は

注文日:10月12日

納車日:12月21日

おおよそ2か月

 

さて、どのように購入店を決めたかというと、売りたいと持っている店員さんに決めました。車種はシエンタ一択であったため、トヨタの系列店へ3店舗行きました。対応はお店により様々です。お店というより販売員個人ですね。

お昼ご飯がまだ口に入っているのか、口をもぐもぐしている店員さんもいました。聞いた質問だけに答えるだけではだめですね。

やる気がある店員さんからは「売りたいんだから、きっと値引きしてもらえるかも」と思います。

3回のお店訪問で購入を決めましたが、値引き交渉で1度だけ店員さんが

嫌がる顔をしました。

それは「あいみつ」の言葉です。

「あいみつ」とは相見積もりのことで、他のお店と同じ条件で

見積もりを取って比べることです。

嫌な顔をしたので、「あいみつ」すると消耗戦となり

お互いの手の内も分かってしまうので嫌なのかなと思いました。

結局は他のお店へ何度も行くのが面倒になってきたので、

奥さんが気に入った販売員のお店で契約することにしました。





オプションには2種類があります。(みんな知ってると思うけど・・)

  1. メーカーオプション:メーカーにて工場にて施工します。例えばエアパックや塗装です。
  2. 販売店オプション:メーカーから届いた車を販売店にて施工します。例えばETCやフロアマットです。

販売店オプションは販売員の裁量でサービスや値引きすることが可能です。

ですからETCやドライブレコーダー、USB端子等をサービスしてもらいました。

 

シエンタ買った。いくらまで値引きできるかのまとめ

現金値引きは△20万円

他に下取りアップやアルミホイール等サービスで△23万円

合計△43万円

ちなみに納期は2か月でした。

 

この車で奥さんと子供の3人で楽しい時間を過ごしたいと思います。

実家に帰ったり、新潟県へ温泉やラーメンを食べに行きます。

あ~たくさん休みほしいな。




節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました