【節約方法】服は買わない!!買うなら節約服!

紅いも大使(@okinawa33retireです。

みなさん洋服は買っていますか?

私はほとんど買いません。

ここ一年で買ったのは登山用のレインコートでしょうか。

富士山用に良いものを買ったので、3万円くらいしました。

私は服を全然買っていません。

自分では気付かなかったのですが、奥さんから指摘されました。

なぜ毎日着る服なのに、買わないのか、

 

①昔に手に入れた服がたくさんある

②長持ちする服が多い




 

大学時代は服がとっても大好きでした。

オーダースーツを作ったり、6万円くらいするスニーカーを買ったり、

こだわりを持っていました。

その延長線で卒業して最初に入った会社は百貨店です。

しかし今は強いこだわりはなくなってしまいました。

年齢の影響もあるかもしれません。いや、自分に自信があるから!(笑)

 

ではみなさまに節約服の買い方を説明します。

節約服の定義

①値段が手ごろ

②長持ちする

③デザインがシンプル

では節約の買い方をご説明します。




【節約Tシャツの買い方】

Tシャツのポイントは首回りと素材です。

綿のTシャツは首回りが全てです、

洗濯するたび、着替えるたびに首回りが伸びたり、

テロテロになったりします。

そのため首回りがしっかりしているものを選びましょう。

具体的には生地が2重になっているものがオススメです。

もっとオススメは化学繊維素材(ポリエステル)のTシャツです。

私はこの化繊Tシャツをたくさん持っています。

マラソン大会の参加賞でいただきます

夏場は化繊Tシャツしか着ません。寝る時も化繊Tシャツです

これがすごい長持ちするんです。5年前たっても全然着れます。

どこで買うかというと、ユニクロでも売っていますが少しテロテロなので

スポーツショップで買いましょう。

おすすめブランドはノースフェイス(ゴールドウィン)と

CWX(ワコール)です。

 

このブランドは他メーカーよりも高いです。

長持ちするので高いものを買いましょうよ。

分かる人には分かるブランドです。

ナイキとはアディダスじゃ子供と同じになっちゃいます。

セールであれば4千円くらいで買えますよ。

 

【節約靴下の買い方】

靴下のポイントは親指部分です。

親指の部分に穴が空いたときに捨てることが多いです。

穴を防ぐことはできません。強いて言えば爪を伸ばさないことですね。

靴下の買い方ですが、ずばり同じシリーズをたくさん買うことです。

自分はユニクロの黒の同じシリーズの靴下を買っています。

なぜならば、片方に穴が開いたら、片方だけ捨てれば良いのです。

穴の開いていない方はまだ使えます。

 

【靴とコート】

この2点は節約はしません。むしろ高いものを買います。

おしゃれは足元からと言いますよね。

たしかに、足元には目が行きます。

きれいに磨いている靴を履いている人はしっかりしているんだろうな

と思います。逆に汚れていたりするとだらしない人の印象がついてしまいます。

コートについては、良いものか安物か分かりやすいので、

是非良いものを着ましょう。ここにはお金をかけるべきです。

コートが良いものであれば、インナーはユニクロでもしまむらでも

何にも着てなくても大丈夫です





まとめ【節約方法】服は買わない!!買うなら節約服!

・Tシャツは首回りが丈夫なものを買いましょう。

特に化繊Tシャツはオススメ

・靴下は同じシリーズものを買いましょう

・靴とコートは良いものを買いましょう

 

全てはアーリーリタイアのため!!