お中元、お歳暮の品物の値段を調べる方法 簡単です

節約
スポンサーリンク

お中元やお歳暮をいただいたら、お返しをしますよね。しかし、いただいた品物の値段が分からないのとお返しするときに困りませんか?

同等の金額の物を選ぼうとしても値段が分からないと選ぶことができません。この記事では希望小売価格の調べ方をご紹介します。

※実際のお店の売値はわかりません。デパートは希望小売価格での販売ですが、ディスカウントショップでは割り引かれて販売されていることが多いです。

この記事の写真はドンキホーテで撮ったので、半額で売られています。さすがドンキ!激安の殿堂です。

私は新卒でデパートに就職しました。職場で身につけた浅すぎる知識をご紹介します。

スポンサーリンク

お中元、お歳暮の品物の値段を調べる方法

「箱に書いてます」

すごく簡単でしょ。値段が分かればお返しの時に参考になりますよね。

では具体的に写真でお伝えします。

 値札には素麺バラエティギフト 希望小売価格4000円と書かれています。販売価格はお店によって異なるのでわからないのですが、希望小売価格は箱に書いてあります。箱の左側にバーコードが見えますね。バーコードの上に記号が書かれています。

「SMX-40」この40という数字が重要です。40に100をかけてください。4000円となります。つまり希望小売価格が4000円です。

では次の写真をご覧ください。

キャノーラ油&コーン油ギフト 希望小売価格は3000円です。では箱の左のバーコードの上の記号をご覧ください。「SO-30A」と書かれています。なので30に100をかけて3000円となります。

 

要は箱に書いてある数字に100を書ければ良いのです。

では質問です。この商品の希望小売価格はいくらだと思いますか?

「SO-50K」→50×100=5000円

 

次の質問です。いくらでしょうか?

「DNH-70AF」→70×100=7000円

 

もう一度言います。数字に100をかけてください。

もらったお中元、お歳暮をお金に換える方法

この方法は15年前に私が経験したことですので、今も返品できるかわかりません。また、すべてのデパートで行われているかはわかりません。

もらった商品をそのままなら、包装紙のデパートで返品(換金)することができました。もちろんレシートなしで大丈夫です。

この仕組みを知った時すごく驚きました。「人様からもらった気持ちのこもっている、物をお金に換えてしまうなんて・・」嫌な感情も持った記憶があります。

私が働いていた当時は洗剤がよく現金に換えられていました。この仕組みはまだ残っているかはわかりません。またすべてのデパートが行っているかはわかりません。15年前で〇越で行われていたことは事実です。

感情は捨てて考えると、もらって使わない物は返品して現金に換えて、自分に必要な物を買った方が合理的かもしれません。

いただいた物を中古屋で売ると割り引かれますが、デパートなら返品扱いなので100%の額で現金に換えれます。

 

まとめ

・希望小売価格を調べる方法は箱に書いてある数字に100をかけよう。

希望小売価格=記載されている数字×100

 

・いただいた物は現金に換えることができたよ。包装紙のデパートに持って行ってで現金に換えることができたよ。今でもこの返品システムがあるのか分からいので事前に確認してください。

節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました