沖縄の会社を株式投資で応援する方法

投資
スポンサーリンク

今回は株式投資を通して沖縄の会社を応援する記事です。私はSBI証券を使っていますが、沖縄関連の会社を常にウォッチしています。

沖縄好きだと沖縄の会社を応援したくなりますよね。遠い場所にいたら商品を買うことができません。だったら、その会社の株式を買って応援しましょう

スポンサーリンク

沖縄関連銘柄の紹介

1.琉球銀行(9399)

貸出、預金シェアは県内№1。なんと東京の千代田区にも支店があります。何度か口座を開こうとチャレンジしましたが、住民票が沖縄にないと開設ができないと断れてしまいました。

2.沖縄銀行(8397)

時価総額は琉銀より高い。財務体質良好。

3.沖縄電力(9511)

本島と離島へ電気を届けています。原子力発電を持っていないので、負担金はありません。夏のエアコンの電気使用量はすごそうですね。

4.サンエー(2659)

地場スーパーです。おもろまちには「那覇メインプレス」というショッピングモールを持っています。実は県内のローソン、エディオン、大阪王将等の運営をしています。沖縄でスーパーと言えば「サンエー」「かねひで」「ユニオン」で決まり!

5.沖縄セルラー(9436)

auブランド。KDDIの連結子会社。県内シェアは5割とすごい。高配当で増配銘柄。

6.第一交通産業(3420)

本社は福岡県北九州市にあります。県内では那覇バス、琉球バス、タクシーを運営。沖縄県内にあるバス会社2社を傘下に収めており、路線バスシェアで約70%を占めています。

7.モバイルクリエイト(3669)

ゆいレールの改札システムを開発・保守を担当。あのQRコードの改札の使い心地はどうなんでしょうか。

8.レッドプラネットジャパン(3350)

那覇でホテルを1つやってます。


本社が沖縄県内にあって、純粋な沖縄の会社は1~5までです。

それぞれの会社のことを詳しく調べて自分の好きな会社を応援しましょう。沖縄好きな人であれば、業績よりも社名に「沖縄」「琉球」との文字が入っている銘柄は買いたくなりますよね。

沖縄企業の株主配当金で沖縄旅行しよう

例えば沖縄セルラーの配当金利回りは4%です(2019年6月)。つまり100万円投資すれば年間4万円もらえます。正確には20%の税金が引かれますので3万2千円となります。

200万円投資すれば年間6万4千円です。6万円あれば沖縄旅行できますね。

 

沖縄セルラーは19年間連続増配企業です(2020年3月期)。増配が続けば利回りが高まります。10年前と比べると配当金が約2倍になっています。このまま増えることを期待し、私は投資しています。

 

沖縄の会社を株式投資で応援する方法のまとめ

沖縄企業の商品を買うことは難しいかもしれませんが、株はいつでも買うことができるよ。

株価は上がったり下がったりするので損するときもあるけど、沖縄に投資していると思うと損しても穏やかな気持ちでいられるよ。

例で沖縄セルラーを挙げたけど、配当金で沖縄旅行出来たらうれしいですね。200万円投資すれば6万円の配当金があるので、毎年タダで沖縄に行けるよ。

 

沖縄に投資するには軍用地投資もおすすめです

本当は教えたくない「軍用地投資」
軍用地投資家の里中一人さんの本が出版されました。タイトルは「お金持ちはこっそり始めている本当は教えたくない「軍用地投資」入門」です。 私は沖縄が大好きなので、沖縄の軍用地投資はとっても魅力的です。沖縄に投資できる嬉しさや、もし...
投資沖縄旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる

コメント

タイトルとURLをコピーしました