ディズニーミラコスタ結婚式費用と節約ポイント

未分類
スポンサーリンク

ディズニーが好きな人ならディズニーウェディングに憧れますよね。私は2016年にミラコスタで結婚式を挙げました。とっても素敵で、一生の思い出になりました。ディズニーウェディングを検討している人に強くおすすめしたいです。

特に費用は気になると思います。ミッキーに来てもらうにはいくらかかるのか?ほかのアンバサダーやディズニーホテルはどのくらいなのか・・・高いことは予想していると思いますが、どれくらい高いか気になりますよね。見積書に入っている項目でも、自分たちで作成したり準備して節約できる項目があります。大変ですが、自分で作成すれば安くなりますし、更に記憶に残るものとなります。

私たち夫婦は当初はハワイでの挙式を考えていて、気になるホテルを仮予約していました。しかし国内の方が親族も参加しやすいことから、ハワイから変更して奥さんが大好きなディズニーを選びました。選んだというよりディズニー一択で他の式場は検討しませんでした。ディズニー1本釣りです。

スポンサーリンク

ディズニーウェディングの会場は3か所あります

①ディズニーランド シンデレラ城 通常予算700万円~ 

②ディズニーシーホテルミラコスタ 通常予算300万円~

③アンバサダーホテル(イクスピアリ隣) 通常予算300万円~

ディズニーランド シンデレラ城

予算700万からのディズニーの王道!

ディズニーの横綱!

予算が青天井ならディズニーランドにしたいですよ。そりゃシンデレラ城で鐘を鳴らしたいですよ(鐘ありましたっけ?)。しか~し、夢を見ながら破産するわけにはいきません。

ディズニーシーホテルミラコスタ

通常予算300万円~

※いろいろメニューがありカスタマイズできる。シーは大人のイメージなのでGOOD!

ミラコスタは予算も大丈夫なので決定しました。見学に行った日にチャペルの見学もできイメージが湧き「もうここしかない」と決めました。

 

アンバサダーホテル(イクスピアリ隣)

通常予算300万円~

※イメージが少し中途半端。安そう。ディズニー色が薄い印象なのでアウト!→実際は安くなくミラコスタと同等。

駅から近いというメリットもありますが、そんなメリット意味がない。

 

ミラコスタの結婚式費用は300万円ちょうどくらいに収まりました。

参列者は30名、平日に挙げることでディズニーブランドを使いながら安く挙げれたと思います。

この記事では安くするポイントは?

ケチるポイントとお金をかけるポイントはどこか?を説明します。

仮に、仮にですよ、もう一度挙げるならどこをどうしたいか

等についてお伝えします。

お金をかけたところとケチッたところ

お金をかけたところ 21万円相当

・ミッキー、ミニーに来てもらった(追加オプション) 14万円

ディズニーに式を挙げているのにミッキーが来ないなんて、参列者に対しての裏切り行為だと思っていました。みんな期待していますよね。マストオプションですね。

・乾杯後の司会者 (追加オプション)7万円

乾杯後にご歓談くださいと言われても間がもたないかもしれないし、座っているテーブルに知り合いがいなければつまらないので、司会者を頼みました。事前打ち合わせもあり、高かったけど頼んでよかったと思います。

ケチッたところ △76万円相当

・参列者を30名とした。一番狭い部屋となったが、唯一外窓が付いている部屋である→園内やパレードを見ることができる。

・平日に挙げることで割引となった。

まず基本料金が安いのはもちろん、衣装代の割引、会場装花代の割引等あります。

・座席表とメニュー表などペーパーアイテムは自作(大変でした)△20,000円

・招待状(自作は大変でした)△20,000円

・ブーケはアマゾンで造花を買いました。 △50,000円

・ベールはアマゾンで買いました。 △20,000円

・入場の曲はなし。BGMのみ。 △50,000円

・写真はDVDは必要なしで、最低限のプラン △100,000円

・二人の出会いの映像は自分で作りました

(この作業が一番大変でした。写真集めからPCソフト操作が大変でした)

・新婦お色直しなし △500,000万円

私の親から「費用は負担してあげるからお色直しはしなさい。好きなものを着てほしい」と言われましたが、奥さんはキッパリ断っていました。さすが、ワイの節約妻や(笑)

※招待状と席次表として使ったのがコクヨのことぶきスタイル

これから挙げる方へ

聞いてみると意外と持ち込み可だったり、自作可能だったりします。

「自分でやってもいい事」と「お願いしなければならない事」をはっきり区別しよう。

次にもう一回ミラコスタで結婚式を挙げるとするならば、ここを改善します。

①ティアラのレンタルは70,000円くらいでした。装飾品のレンタルは高いです。なので無料レンタルの物、またはスワロフスキーの物を買って挑みます。

②ウェディングケーキはシーのイメージでゴンゴラ型を選びました。しかし参列者からは不評でした。横広で目立たなかったので、普通のタワー型にします。

 

まとめ:ミッキーは呼ぼう。レンタル品は高いので無料か自分で買おう。

ミッキーを呼ぶのは追加オプションですが、ほとんどの夫婦は注文することのことでした。写真も取れたりハグもできるのでマストですね。

レンタルの衣装や宝石類は高いです。無料レンタルもあります。遠くからでは分からないので、レンタルするか購入した方がいいと思います。

式の日にちが決まってから打ち合わせで4回くらい行きました。北関東からなので新幹線を使ったりして、時間もお金もかかり大変でした。しかし、あっという間に終わってしまいました。

サプライズでバルコニーに出ることができ、シーにインパークしている人たちからも祝ってもらえたのが、すごく素敵な思い出になりました。

もし、ミラコスタでの挙式を検討している人へは自信をもってオススメできます。

 

式の翌日はフロリダのディズニーワールドへ新婚旅行へ

出かけました。

どんだけディズニー好きなんだ・・・((;´・ω・))

ディズニーワールドホテル 一番高い&一番安いを同時体験してみた
値段と価値は比例するでしょうか。また自分はどのクラスで満足するのか、最低ランクだと嫌な思いをするだろうか・・・ 例えば エコノミークラスVSファーストクラス ドミトリーVS高級ホテル ボールペンVS万年筆 安い...

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星イモをフォローする
スポンサーリンク
今すぐにリタイアしたい
タイトルとURLをコピーしました