物を捨てればお金が貯まる ミニマリストになろう

紅いも大使(@okinawa33retire)です

物が囲まれた生活はお好きですか?

紅いも大使は大っ嫌いです( `ー´)ノ





先日テレビで見たのですが、日本人は物を持ち過ぎだそうです。

洋服、食器、写真、本などなど・・・

使っていない物はたくさんあるのではないでしょうか。

そんな時は整理整頓ではありません

バッサリ捨てるしかありません

私はミニマリストまでは到達していませんが、物を持ちたくない主義です。バンバン捨てます。

 

そんな私が実践していることを紹介します。

現在の住宅環境

・57㎡で2LDKの賃貸アパート

・家族構成は嫁+子供1人




 

 

我が家にないもの

1 バスタオルない

フェイスタオル1枚で十分体を拭くことが

できます。奥さんはタオルを2枚使います。

文句は言わないので不便ではないようです。

 

2 コップない

全てマグカップです。冷たいものも温かいものにも対応できます

さらに味噌汁やスープにも使う時があります。

電子レンジも対応なのでガラスのコップは必要ありません

お客さんが来る時は紙コップで対応しています

 

3 パジャマない

夏はハーフパンツにTシャツです

Tシャツはスポーツ用のポリエステル100%がオススメ

すぐに乾くし、型崩れしにくいので長く使えます。

冬は上下スウェットです。特に冷える時はダウンジャケットを

着て寝ます。

 

4 写真ない、年賀状ない

写真はスキャンしてデータで保存

年賀状は2年分を残して廃棄

 

 

最近はオーブントースターを捨てました。

トースターって食パンを焼くか、グラタンに焼き目を入れるくらいしか思い浮かびません。

ガスコンロのグリル(魚を焼く所)で食パンを焼いたらうまく焼けたのでトースターは捨てました。

 

物を捨てるとてスペースが広がります。

変な考え方ですが、スペースが広がれば坪当たりの賃貸料金も下がりますよね。それにお得感を感じてしまいます。

 

 

物を捨てるメリット

・探し物が見つけやすい(自由時間が増える)

ビジネスマンが探し物に費やす時間は年間150時間と言われています。書類を探す時間は年間80時間と言われています。

物が少なければ探す時間が短縮され、自由時間が多くなります。

 

・余計な物を買わなくなる(お金が減らない)

欲しいものではなく、必要な物だけを購入するようになります。なので、カワイイ理由で買うことはなくなりました。

 

・部屋が広がり筋トレできる

スペースが広がることで、床で筋トレできます

腕立て伏せ、腹筋、柔軟体操・・場合によっては後転倒立も可能です。

 

 




 

家族はわかってくれない悩み

頑張って空きスペースを作っても、すぐに奥さんが物を押し込んできます

もうイタチごっこです。私の物が減り続けて、一方奥さんと子供の物が増えます。

私の陣地がどんどんなくなるのです。

物を捨てればお金が貯まる ミニマリストになろうのまとめ

・物を捨てれば、探す時間がなくなり自由な時間が増えるよ。

・余計な買い物をしなくなるので、お金が減らないよ。

 

物を持たないで生きるには趣味が少ない方がいいと思います。

紅いも大使はロードバイクや、登山、コスプレランナーをするので、どうしても捨てることができない装備品があります。

趣味は生きる活力になるので、辞めることはできませんが、バランスが必要ですね。

結局はバランスなんですね。

ではでは・・・

 

洋服代を節約するにはを詳しく書いています

 

自転車で交通費を節約しよう