親は子供のために生きるのが正しいのか。

紅いも大使(@okinawa33retire)です。

自分には娘がいます。とってもかわいいです。本当にかわゆくて

仕事に行かないで子供と毎日遊びたいです。

奥さんが育休を取っていますが、

できることなら自分が代わりに育児したいと本気で思っています。

けど奥さんに怒られました・・・・




 

親は子供のために生きるのは当たり前だと思います。

例えば、仕事がどんなに辛くても、子供にお金がかかるので会社を辞めることができません。

自分がしたいことがあっても、子供の用事を優先します。

そうです、子供が最優先で、常に子供事だけを考えるのです。

自分は犠牲にして生きるのが良い親なのです。

私も両親から、そのように育ててもらいました。

 

しかし、私は自分を優先して、自分の幸せを追求したいと思います。

なぜならば、自分を犠牲にすれば、私の娘が親になった時、

同じように自分を犠牲にして生きることになるでしょう。

つまり親が犠牲になる「負のスパイラル」が続きます。

それは親と子供にとって幸せなのでしょうか。




 

 

私は自分の幸せを追求したと思います。

できるかどうかは別として、その気持ちを持ち続けたいです。

それは決して、子供を犠牲にすることではありません。

自分が人生を謳歌している姿を見せたいのです。

 

「お父さん楽しいことばかりしている!私もお父さんみたいに楽しいことをしたい」

そんな風になれば、楽しい「正のスパイラル」になるのではないでしょうか。

 

そのためにはいろんな事に興味を持ち、自分の好きなことを追求したいと思います。

お父さん人生楽しむよ!!娘のために!!