沖縄半日観光ならタクシーが絶対おすすめ!

沖縄を楽しむ
スポンサーリンク

飛行機が午後便の場合、午前中は時間ギリギリまで観光したいですよね。そんな時はタクシー観光がオススメです。私が実際にチャーターして南部観光した時のことを記事にします。

タクシー観光のメリット
・空港まで送ってくれるので時間ギリギリまで観光できる。
・大きい荷物もトランクで楽ちん
・運転手のガイド付き
・複数で利用すれば意外と安い

レンタカーを使用するのもいいのですが、返車してから空港に向かうので時間がかかってしまいます。営業所から空港までバスで送迎してくれますが、すぐに出発してくれる保証はないので、早めに返車する必要があります。

タクシーなら荷物をトランク積めますし、直接空港まで送迎してもらえます。ベテランの運転手であれば観光案内してもらえるので、料金にガイド料も含まれていると考慮すると3~4人で行くなら意外と割安ではないでしょうか。料金は後述します。

スポンサーリンク

タクシー観光してみた

私はNAHAマラソンの翌日にランナー3人でタクシー観光をしました。飛行機は14時発のため午前中はまるまる観光できます。観光時間は9時から13時までの4時間です。

費用は13,000円でした。3人で利用したので1人当たり4千円ちょいです。

行先は全部決めておらず、運転手と相談して観光することにしました。絶対に行きたかった場所は糸満の「南部そば」です。運転手さんと相談して、決まった場所は下記となります。

・首里城
・首里高校
・玉陵(たまうどぅん)
・琉球ガラス村
・南部そば
・瀬長島
この中でいくつかのスポットをピックアップしてみなさんにお伝えします。

首里城(琉球王国を感じる世界遺産)

沖縄県でかつて琉球王国であった歴史を知ることができ、独立していたため、日本や中国、東南アジアと貿易していたことを勉強することができます。また王とその家族が住んでいた場所です。

2019年10月30日に残念ながら燃えてしまいました。世界遺産であり、損失は甚大です。しかし首里城は過去に戦争で破壊され、再建された過去があります。今回も必ず再建されるはずです。

燃え残った首里城を見ることができました。守礼門までは公開されおり、守礼門付近から火災で焼けた箇所を見ることができます。写真を撮っている人もたくさんいました。守礼門は2千円札に描かれている門です。

首里高校(涙がでちゃう甲子園の秘話:友愛の碑)

首里城から歩いて5分位です。タクシー運転手オススメのスポットです。この高校には感動の秘話がありました。話を聞いて感動してしまいました。

1958(昭和33)年、首里高校が沖縄県代表として初の甲子園に出場しました。しかし1回戦で敦賀高校(福井県)に0-3で敗れてしまいました。

 当時の沖縄県は米国の統治下でありました。ナインが持ち帰った甲子園の土は検疫法に触れ、那覇港で海に捨てられました。傷心のナインを救ったのは日本航空の客室乗務員でした。石なら検疫法に触れないため甲子園の小石がその後、贈られました。今でも、小石は首里高校の敷地内に建立された『友愛の碑』にはめ込まれています。

どうです。感動しませんか?石を送ったのは船員でなく、日本航空のCAさんというのがファインプレーですね。

石碑があるのが、校舎の裏にあります。運転手に連れられて勝手に敷地内に入ってしまいましたが、先に事務所へ手続きをしなくていいものかヒヤヒヤしてしまいました。すれ違った先生(?)から普通に挨拶してきたので、観光客が高校敷地内に入ることは問題にならないみたいですね。さすが沖縄、心が広い!

南部そば(沖縄で一番美味しい!てびちそばがおすすめ)

このお店のそばが大好きで、沖縄で一番美味しいと思っています。一緒に行ったランナー仲間にも是非食べてほしかったのです。麺が自家製麺でシコシコしていて、スープはあっさりです。特にてびちはトロトロになっていてコラーゲンプが、ぶりんぶりんです。

 

タクシーの運転手さんは「人気店と聞いていたけど食べたことない」。ならば一緒に食べましょうとなり、みんなで食べました。

本来の沖縄そばは麺を一度茹で、茹で上がったら油を絡めて放置するものらしいので、生めんで提供するのはアウトローなのかもしれません。

以前に両親を連れて行ったことあるのですが、美味しいと言っていたので味は間違いないと思います。

瀬長島(飛行機の迫力・爆音で子供大喜び)

 

空港の近くにあるので着陸寸前の飛行機が頭上近くを通過するため、とっても迫力があります。子供だけでなく大人も興奮すると思います。

飛行機のお腹部分を観察することができる貴重な場所です。私の家族の楽しみ方ですが、誰が一番早く近づく飛行機を見つけられるか競争します。雲の中、米粒サイズに見える飛行機を目を凝らして見つけます。

那覇空港は民間機だけでなく自衛隊の基地も兼ねてますので、爆撃機(?)が通過するときはド迫力です。

5分に1回くらいの頻度で飛行機が通過するのが見ることができます。

 

以上のコースを観光して空港まで送ってもらいました。

沖縄半日観光ならタクシーが絶対おすすめ!のまとめ

タクシー観光のメリット
・空港まで送ってくれるので時間ギリギリまで観光できる。
・大きい荷物もトランクで楽ちん
・運転手のガイド付き
・複数で利用すれば意外と安い
良い運転手さんに出会ったら、名刺をもらって次回は指名しましょう。みなさんの沖縄旅行が良い思い出になりますように。

 

 

沖縄を楽しむ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星イモをフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました