人が書いた絵馬を見るのが好き!絵馬は日本の縮図

未分類
スポンサーリンク

絵馬を見ることが好きです。趣味と言っても過言ではありません。

みなさんは神社に行った時に絵馬を見ませんか?

願い事や縁結びについて書かれています。

神様に対して書かれているので、本心が書かれているはずです。

そのため、絵馬をひとつひとつ分析すれば日本の問題点も浮かんでくると思います。

もはや、絵馬は日本の縮図と言ってもいいでしょう。

 

スポンサーリンク

思わず笑ってしまった絵馬の紹介

 

ケース1:縁結びの絵馬に「ミスが少なくなりますように」
よっちぼう
よっちぼう

縁結びの絵馬に書くことがミスだよー!!

 

ケース2:縁結びの絵馬に「いい出会いがありますように。ただそれだけです・・」
よっちぼう
よっちぼう

「ただそれだけです・・・」って切ない。あなたは優しい人ですね・・どうしても応援したい!

ケース3:縁結びの絵馬に「今月はありがとうございました。来月もお願いします」
よっちぼう
よっちぼう

今月は良い出会いがあったの?もしかしてキープ?来月もさらに出会いを求めてる?

人の絵馬を見ることは不謹慎かもしれませんが、とっても興味深いです。

 

縁結びの絵馬って本当に多いです。子供の心配をしてる親が書いてあるもの多いです。

 

絵馬を書いた男女でお見合いしたらいいんじゃない?

こんなに決意表明をしている人の絵馬が一か所に集まっているなら、既に名簿ができているも同然です。

神社で写経や掃除をみんなで行い、最後にグループワークを行いながら知り合いを増やしていくみたいな・・

いやいや、そんな遠回りはしないで、お見合い業者を入れて、カップリングパーティーを開いた方が手っ取り早いか・・・

まとめ:絵馬を見ることは他人の願い事を知れるので楽しい

まとまるはずがありません。絵馬を見ながら人の出会いを勝手に考えて、ビジネスにつなげないか考えあぐねる私でした。

ちなみに奥さんも絵馬を見るのが好きのようです。夫婦で絵馬に対して「あーでもない、こーでもない」と想像を含ませて話すのが楽しいです。

 

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました