ディズニーワールドホテル 一番高い&一番安いを同時体験してみた

ディズニー
スポンサーリンク

値段と価値は比例するでしょうか。また自分はどのクラスで満足するのか、最低ランクだと嫌な思いをするだろうか・・・

例えば

エコノミークラスVSファーストクラス

ドミトリーVS高級ホテル

ボールペンVS万年筆

安い卵VS烏骨鶏の卵

値段は何倍も違います。満足度は高まるでしょうか。

私はフロリダのディズニーワールドに行った時、最高級のホテルと最安値ホテルに泊まりどんな違いがあるのか体験してきました。

ディズニーワールドには直営ホテルがあって価格帯によって3つに分類されています。

高い:デラックス、デラックスヴィラ
中間:モデレート
安い:バリュー

最高級ホテル「グランド・フロディアン・リゾート&スパ」

1泊1人4万円の部屋に2泊しました
デラックスホテルの中でもナンバーワンのグレードの誇ります。
フロントから部屋の棟まではゴルフカートのような乗り物で案内されます。もちろんアメリカなのでチップを渡しました。
「ターンダウンサービス」というのがありまして、飾り用のシーツを外して眠れるようにしてくれるサービスがあります。
当時は知らなくて、スタッフが「ターンダウン?ターンダウン?」と言ってるのですが、理解不能で「ノー」と拒否してしまいました。そして最後にチョコを恵んでもらった悲しい思い出があります。
嫌な思いもしました。チェックイン時に部屋までカートで案内してくれた運転手たちが集まってチップを数えている光景を見ました。「今日はいくら集まったぜ。少ねーな」と話しているように見えました。高級ホテルなのにお下品ですな。

安いホテル「ポップ・センチュリー・リゾート」

1泊1人1万円(激安ではないですね。食事は別料金)
泊まった部屋はプリファードルーム(フロントやフードコートから近い)です。普通の部屋より値段は高くなりますが、フードコートに近くて良かったです。
飲み放題のカップを購入していたので、カップにお茶をナミナミに注いで部屋までよく運びました。
フードコートです。いかにもビッグアメリカンな人々ですね。もうコーラの飲みすぎです。
ケチャップやメープルシロップも使いたい放題で自分でコントロールしないとカロリーの波に飲み込まれてしまいます。
ハンバーガー、フライドチキン、フライドポテトの繰り返しで、私はすぐにお腹を壊し、数日間はサラダとヨーグルトで過ごしました。ダノンのヨーグルトのサイズはめっちゃ大きかった。さらに美味しかった。

で結局どうだった? まとめ

ホテルのランクで料金の差は4.5倍程度あります。
比べた感想として自分には安いホテルでも十分満足できました。
普通にベッド、トイレ、バスがあって、便利に食事ができれば全く問題ないですね。バリューホテルでも最低限のレベルを超えていました。
逆に高いホテルは必要ないところにお金をかけ過ぎです。
ロビーにピアノ演奏必要ですか?
ベットのシーツ交換(ターンダウン)必要ですか?
荷物持ち必要ですか?
全て不要です。
必要なサービスは自分から購入するので勝手に標準サービスに入れないでほしいです。
えーちょっと熱くなりましたが、私には一番安いホテルで十分過ぎるほど満足できました。しかし、高級ホテルも奥さんには喜んでもらえたと勝手に思っています。
これからフロリダのディズニーワールドに行く人にはバリューホテルのプリファードルームを勧めます。
ディズニー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました