自転車生活で節約ライフ

紅いも大使(@okinawa33retire)です。

みなさん運動してますか?

ランニングはきつい!

散歩は地味過ぎる!

とお考え方に自転車での運動をお勧めします。

私は自転車生活をもう10年くらい行っています。

その結果、お金がかからず、生活を楽しむことが

できることに気づきました。

 

今では周りの人にお勧めしています。

自転車といってもママチャリを買ってはいけません。

安物を買ってしまうとタイヤホイールはたわんでしまうし、

パンクしても自分では簡単に修理できません。

そのためお勧めする自転車はクロスバイクです。

 

クロスバイクのメリットは

 

①摩耗や故障した部品を交換できる

②分解できるので持ち運べることができる

 

それでは上記の①と②を説明します。

①摩耗や故障した部品を交換できるについての説明

ブレーキ、タイヤ、べダル等々すべて交換することができます。

自転車で一番多いトラブルはパンクです。

そんな時でも自分で交換することができます。

何回かやれば思ったよりも簡単にできます。

普通の自転車は車体とタイヤはボルトで接続されていますが、

クロスバイクはボルトの代わりに「クイックレバー」で接続されていて

素手でタイヤの取り外しができます。

チューブの新品は1,000円で売ってます。

穴をふさぐゴムパッチなら数百円レベルで

パンクの修理ができます。

 

②分解できるので持ち運べることができるの説明

前輪と後輪を取り外して持ち運ぶことができます。

このことを「輪行」(りんこう)と言います。

車輪を取り外して、輪行袋に入れれ電車に乗れますし、

飛行機に乗せることもできます。

ANAは無料で預けることができました。

 





私は5年間以上クロスバイクに乗りましたが、

その間にかかった修理金額は

タイヤチューブ(1,000円)×10回

タイヤ(4,000)×4本

ブレーキシュー(1,000円)

ブレーキ交換+作業費(7,000円くらい)

費用は4万円以下だと思います。

 

 

車体価格5万円+修理費用4万円=9万円

9万円は大きい金額ですが、5年は乗りましたので

1年換算で18,000円

月換算で1,500円となります。

趣味としては安いのではないでしょうか。

クロスバイクを活用したおかげで車を買わずに済みましたので、

とっても節約になりました。

 

飛行機に積んで沖縄本島一周やヒルクライム(山登り)も

しました。楽しすぎる思い出となっています。

 

ではどこで買えばいいのかですが、

・大型スポーツ用品店

・自転車専門店

となります。

知らないメーカーが多くてどれを買えば良いのか

わからないと思いますが、

・GAINT

・TREK

・GIOS

・スペシャライズト

等々のメーカーを買えばまちがいなしです。

間違っても「フェラーリ」や「ダンロップ」とかは

買ってはいけません。

無駄金を払うことになります。

私はコスパが一番だと思うのはGAINTのエスケープR3です。

大型スポーツ洋品店のDEPOに行って値段を見てきたら

セール中で4万円でした。

とってもお買い得で自信を持ってオススメできます。

 

私はクロスバイクによって節約することができ、

自転車旅行という楽しい思い出を作ることができました。

 

自転車生活で節約ライフのまとめ

・部品を交換することができ節約できる

・分解することができるので、旅行に持っていける

・コスパが一番良いのはGAINTのエスケープR3




 

今はクロスバイクには乗っていません。

交通事故に遭ってしまい廃車となりました。

少しレベルアップしてカーボン素材の

ロードバイクに乗っています。

価格は25万円です。

クロスバイクはハンドルがT字ですが、

ロードバイクのハンドルはカマキリのような形に

なっています。

クロスバイクにチャレンジしようかなという人がいたら、

ぜひ気軽に相談ください。

皆様に素敵な生活を・・・