初めての沖縄旅行!おすすめ観光地ベスト3!

紅いも大使(@okinawa33retire)です

沖縄旅行決まりましたか?とってもうらやましいです。

一部では沖縄に行くことを来沖(らいおき)と言います。

航空券もOK!ホテルもOK!レンタカーの予約もOKですね?

あ、パスポート持ちました?(笑)

昔はアメリカ領だったため

日本に返還される昭和47年までパスポートが

必要でした。





さて、那覇空港に着きました。

那覇空港には独特の匂いがあります。

何度も通っているのでわかるようになりました。

では沖縄初心者に行ってほしいオススメ観光地ベスト3は

  1. 国際通り
  2. 古宇利島
  3. 美ら海水族館

では詳しくご紹介します。

1国際通り

空港からモノレールで12分です。

別名「奇跡の1マイル」と呼ばれています。

戦後、奇跡的な発展を遂げた通りです。

今はお土産通りとなっていて、

お土産屋さんと飲食店が並んでいます。

沖縄独自のA&W(ハンバーガー屋)ブルーシール(アイス屋)もあります。

お土産を買うならドンキが安くておすすめです。

注意するとしたら、観光客向けのお店ですので客引きも多く、

飲食店は少し割高ですね。

 

2古宇利島

レンタカーがないと行けません。

那覇空港から約80キロで高速道を使用すれば1時間30分。

一般道で2時間くらいかかります。

初めて行ったときは、あまりにもいい景色で「うわー」と

声をあげてしまいました。

それくたい絶景です。友達を沖縄観光する時は必ず連れて行く場所です。

 

3美ら海水族館

那覇空港から高速道を使って2時間

一般道で3時間くらい。

ここでは水族館内を見ていただくのはもちろんですが、

おきちゃん劇場のイルカのショーがおすすめです。

 

 

意外と知られていませんが、海洋博公園内にあるためお金はかかりません。

 

水族館に行くなら16時から入館するとお得になります。

大人 1,850円→1,290円(560円お得)

子供  610円→430円 (180円お得)

 

 

 

以上の3箇所はガイドブックには必ず載っていますが、

絶対行ってほしい場所です。




 

沖縄に行くときはできるだけ荷物は持って行かず

必要なものは現地で購入しましよう。

そうすれ沖縄の経済に貢献することになります。

なにより、荷物が軽くて動きやすいですよ。

 

是非沖縄を楽しんでください。

沖縄が大好きな私にみなさんの過ごし方を教えてください。

 

 

 

 

沖縄料理のおいしいお店 千葉県 南行徳駅「南国洞」

沖縄大好きの紅いも大使(@okinawa33retire)です。私は沖縄料理屋さんはいろんなところに行きましたが、

その中で一番好きな沖縄料理屋さんは「南国洞」です

https://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12019795/

千葉県市川市の南行徳駅から徒歩10分位です。

東京からも東西線で一本なので近いです。

「欠真間ゴールデン街」というとってもディープな場所の

奥にあります。

 



 

 

千葉に住んでいた時は好きすぎて、週に2.3回通っていました

なにか良いって「安くて美味しい」はあるんですが、

沖縄出身の親子が大好きなんです

親子は沖縄県嘉手納出身です。

おばあが料理担当、それ以外をすべて息子さん担当しています。

そのお店は良い意味で商売っ気があまりないんです。だから応援したくなります。

 

【お店の魅力を紹介】

・泡盛がジョッキで出てくる。普通はグラスですよね。それでいて値段は400円です。普通の人は一杯飲めば十分楽しめる量ですよ。

・お通しがない。これは息子さんが以前に働いていたお店で「お通し」は不要だと感じていたので自分のお店では出さないと決めました。

私も同感です。お通し不要派です。その代わりに早く提供できるメニューがあれば問題ないですよね。

・お酒だけでなく食事もできる。一人暮らしの方は毎日行けますよ。しかも800円で好きな主食メニューを定食にしてくれます。プラス泡盛を追加すれば1200円で完璧に酔えます!!

 




【私と南国洞の出会い】

ランニングです。

休日にフラフラとランニングをしていて昼間なのでいつもは入らない

「欠真間ゴールデン街」といういかにも怪しい路地に入ってみました。

そこでスナックが並ぶ中にひっとりと佇む沖縄料理屋さんを発見したのです。

夜にこっそり覗いてみたら三線を弾いて楽しそうに踊っている姿が見えたので

初めて入ってみました。

これが私と南国洞との出会いです。

 

【マイナスポイント】

・おばぁが一人で料理をしているので、提供が遅い場合がある。

→今から作る料理を聞いて相乗りしましょう。

・店の作りがスナック使用であるため、テーブルが低く、カウンターの

椅子が高い。

 

【沖縄料理のおいしいお店 千葉県 南行徳駅「南国洞」】のまとめ

東京からも東西線で一本で近いです。

個人経営なので行く前には休日確認をしてくださいね。

※決して南国洞の回し者ではありません。ただのファンです。

 




【沖縄旅行】出発前の台風予想!行きべきか?

待ちに待った沖縄旅行。数か月前から予約をしてずっと楽しみですよね。旅行予定日は台風予想が出ました。さてどうしますか?

行きますか?キャンセルしますか?

沖縄に50回以上行っている私の経験からすると、

「泣きながらキャンセル」が最適解です。

 

沖縄の台風上陸で特に気を付ける季節は9・10月です。私は何度も台風に泣かされてきました。

出発の飛行機が欠航になる場合はあきらめることができます。しかし、行きの飛行機は飛ぶけど、帰りが微妙ってありますよね。天気予報の進路予想を見ながら

「うまくいけばソレルかな・・少しくらいの風でも飛行機は飛ぶだろう」

「ホテルはキャンセル料がかかるかな・・」

と頭の中をいろんなことが駆け巡ります。

 

 

それでは無理して行った場合はどのようになるかをご説明します。

まず、天気が気になって気になって観光どころではありません。天気予報と航空会社ホームページをずっと見ることになります。ホテルに帰ってもずっと台風情報の情報収集です。

私は不安になり予定日の前日に帰ってきたことがあります。朝からキャンセル待ちをして定額料金で帰ってきました。その時の代金は定額です。

結局は行かない方がキャンセル料を払っても安く済むことが分かりました





【台風が直撃が濃厚な場合】

全ては航空会社のHPで発表されます。ANAとJALは便の変更をすることができます。前日でも空席があれば追加料金なしで、乗ることができます。また追加便を出すこともあり、直撃前に帰ってくることができます。

【欠航が決まった場合】

便の変更や料金払い戻しができます。

【LCCの場合】

情報が出るのが遅いです。おそらくANAやJALの出方を見てから、行動をするからでしょう。欠航が決まった場合は料金の払い戻しができます。

天気のことは誰にもわかりません。トラブルがあった時に頼りになるのがANAとJALです。料金が高いには理由があります。つまりは保険料が入っているのです。

 

【沖縄旅行】台風予想の時は行きべきか?のまとめ

「泣きながらキャンセル」です。

無理して行っても楽しめないし、もし欠航になったら帰ってこれなくなり、仕事を休むことになり、ほかの人に迷惑がかかります。また航空会社の欠航判断より前に帰る場合は定価チケットを買う可能性もあり、金額も大きな出費となります。精神的な負担と、金銭的な負担を考慮するとキャンセルするのが最適解です。

 

沖縄は逃げません。また行けばいいのです。

あーリタイアして沖縄に移住した~い!!(^-^)

 




【7/8まで】NAHAマラソンエントリー忘れた方!まだ可能性があります。

NAHAマラソンバカの紅いも大使です。

公式エントリーは終了しました。申込忘れた方いませんか?

わらにもすがりたい人はここをチェック!!

琉球銀行のファンサイトです。←リンクしてます

【参加資格】
・日本国内在住の方
・平成30年12月2日(大会当日)付で16歳以上の方
・NAHAマラソン出走の意思があるご本人様(出走権の譲渡は認められません。

抽選で50名ですが、もうここしかない。

可能性は低いですが、ゼロではない。

琉球銀行に口座を持っていない人も申込可能です

さらに1名には10万円のギフト券プレゼントです。

7/8までなので、急いでくださいね。

沖縄慰霊の日とは? 

6月23日が慰霊の日です。沖縄県民であればみなさん知っているのが当然かもしれませんが、ないちゃー(沖縄県民以外)は知らない人が多いと思います。恥ずかしいですが、私は30歳で偶然慰霊の日沖縄旅行をしていて知りました。

戦争に関する記念日は終戦記念日の8月15日であれば知っている人が多いかと思います。慰霊の日(6月23日)は沖縄に配備された軍司令部のトップが自決した日です。沖縄戦の組織的戦争が終わった日という位置づけです。沖縄県の条例により学校も役所も休みになっています。

沖縄は日本で地上戦が行われた唯一の悲しい場所です。戦争は被害者を出しましたが、加害者も出しました。昭和20年に終戦となりましたが、遺族がおり今も戦争は生きています。




私は沖縄が大好きですが、戦争についても自分の目で見て、感じ取りたい思っていて、戦争跡地を巡ることを目的として沖縄に行くことがあります。平和記念公園、ひめゆりの塔、嘉数高台公園などたくさんあります。

戦争をもっと知りたい、沖縄戦をもっと調べたい方がいましたら、慰霊の日に平和記念公園に行ってください。平和の礎には戦争で亡くなった方の名前が刻まれています。その名前を指でなぞりながら泣いている遺族を見たときは戦争はまだ終わっていないんだと感じることができます。

沖縄戦を調べると、アメリカ兵に殺されるだけでなく、日本兵に殺されたり、集団自決したということも知ることとなります。日本兵は味方でなく敵だったんですね。赤ちゃんが泣けば「うるさい」「アメリカ兵に見つかる」という理由で殺されました。私は子供がいますが、その状況を耐えることはできないでしょう。

崖から身を投げる人も多かったそうです。「沖縄 バンザイクリフ」と検索すれば詳しい情報が出てきます。なんと言いながら身を投げたのでしょうか。「天皇陛下万歳」でしょうか。違いますよね。心の中は「お母さーん」だと思います。

沖縄好きな人には慰霊の日を知っていただけたらと思います。海がきれいな沖縄、暖かい沖縄だけでなく、悲しい歴史の沖縄も知るともっと好きになるかもしれません。

 




ついにNAHAマラソンエントリー開始!一番楽しいマラソン!!

人生で何か一番楽しいですかと聞かれたら、

みなさんは何と答えますか?

私は「NAHAマラソン」です。

趣味は? → マラソンでなく、NAHAマラソンです。

楽しいと感じることは? → NAHAマラソンです。

自己紹介の際は必ず「NAHAマラソン」を出します。

 

そんな私の大好きなNAHAマラソンのエントリーが

始まりました。

 

ナハマラソンはもう10年以上連続で参加しています。

初めて参加したのが25歳くらいでしょうか。

独身の時を経て、奥さんと出会い、今は子供ができました。

いわば、ナハマラソンは私の人生そのものです。




 

マラソンをしたことがない人にも超絶オススメします。

何でそんなにオススメするのって聞かれたら

1.応援がすごい!42キロずっと応援してくれる人がいる。

おじいおばあの応援が泣ける!!

日常の生活でこんなに応援してもらったことがありますでしょうか。

 

2.お祭り感ハンパない

沿道ではエイサー披露、バンドの演奏がひっきりなし。

また吉野家の牛丼や、チキンラーメン、沖縄そばの提供があり、

楽しさハンパないです。

 

マラソンに参加したことがない人は、完走できるか

不安だと思いますが、全然大丈夫です。

だって途中棄権する人多いですよ。

うちの奥さんは前回5キロでリタイアしました。

最初からリタイアする気で参加している人が多すぎます。

さすがてーげー(適当)の沖縄です。

みんな練習せずに本番を迎えるようです(笑)




 

おおよその目安ですが、

全体の費用としては5~7万円くらいでしょうか。

(飛行機往復3万、ホテル2泊2万、食事・参加料・お土産2万)

休みは2泊3日あれば大丈夫です。

 

 

エントリーは無料なので、沖縄好きな方は申込んではいかがでしょうか。

沖縄に関わることができて、幸せな気分になれます。

また、知りたいことがあったら気軽に連絡ください。

一緒に沖縄を楽しみましょう!!

ちなみにネットでの申し込みはスポーツエントリーで6/29までですからねっ!!

 

 



沖縄では何も考えずにこのラジオを聞け!!

沖縄に行くときはみなさんレンタカーを借りることが多いですよね。車の中ではどんなBGMをかけていますか?

CDは持ってくるような準備のいい人はいないですよね。多くの観光客は音声のきれいなFMラジオを聴いているのではないでしょうか。

ラジオから流れるMUSICを聴きながら、窓を全開にして、海岸沿いを入る・・・。

それは最高のシチュエーションです。

そこで聞きたいラジオはこれ!!

RBCiラジオ(アールビーシー・アイ・ラジオ)

琉球放送ののはテレビ局とラジオ局を持っています。

AM 738kHz

ワイドFM92.1MHz(クニイチって覚えると良いみたい)

 

 

その中でもイチオシ番組がこれ!

「ミュージックシャワー プラス プラス」

平日月~金 11:00~14:00

 

MCは琉球放送の局アナ狩俣倫太郎とフリータレント(?)のくだかまりの爆笑番組です。私の夫婦ともに聴いています。

狩俣アナの絶妙な言葉の言い回しと、まりさんのすっとぼけたコメントが爆笑ポイントです。

 

まりさんから沖縄得得のイントネーションを感じることができ、番組CMも沖縄企業なので楽しくなります。

 

沖縄に行った時に是非聞いてもらいたいのですが、沖縄以外の場所でも聞くことができます。インターネットラジオです。スマホからでしたら

「radiko」アプリをダウンロードすることができます。全国のラジオが聴けるプレミアム会員に加入しましょう。月額は350円(税別)なのでそんなに負担ではないと思います。(ラジオからの広告料はもらっていません。単純に好きなのです)

 

私は時々ラジオに投稿しているのですが、採用されて読んでもらうと最高にうれしい気分になります。関東からEメールで送っているので沖縄のラジオで読まれる感覚は面白いです。

他にも楽しい番組があるのですが、今回はイチオシ番組を紹介しました。

みなさまに感動する沖縄情報を!!

 




沖縄の良いところ【私が沖縄を好きな理由】

 

年に4回は沖縄に行っています。将来の夢として東京と沖縄の二重生活をしたいなとおぼろげに妄想しウハウハしています。




 

沖縄好きな芸能人も多くいますよね。ナイナイの岡村さん、宮本亜門さん、羽田美智子さん・・たくさんいます。なぜ沖縄に惹かれるのでしょうか。なぜ移住までするくらい好きなのでしょうか。自分がなぜ沖縄好きになったのか伝えたいと思います。

 

しっちゃんが初めて沖縄に行ったのは大学生の時でした。当時は浦安の某テーマパークでバイトをしており、その中のバイト仲間が沖縄出身であり、沖縄の話を聞いて興味を持ったことから始まります。バイト仲間の名前は金城(きんじょう)さんといい沖縄らしい苗字です。ありがたく今でも連絡とれる間柄でもあります。

余談ですが沖縄で多い苗字ランキングですが、

1位 比嘉(ひが)さん

2位 金城(きんじょう)さん

3位 大城(おおしろ)さん

 

大学の友達と2人で初めて沖縄に行ったときはレンタカーを借りて観光したり、海に入ったり、バイト仲間の金城さんから同級生を紹介してもらい朝まで飲んだり満喫しました。今でも鮮明に覚えています。

 

普通の旅行と同じことをやっていましたが、沖縄好きになった決定的な出来事は帰りの飛行機の中で起こりました。あの時に沸き上がった感情を忘れることができません。

なぜか帰りの飛行機の中で涙が出そうになったのです。感情としては

「大好きな恋人にフラれた感情です」

まだ好きなのに自分の気持ちとは関係なく別れを受け入れなくてはならない、切ない気持ちです。

わかりますでしょうか。この気持ち。私は高校生の時にフラれた感情とリンクしました。この飛行機での感情が忘れることができず何度も沖縄に通い続けています。独身時は一人で何度も沖縄に通いました。ロードバイクを持参して深夜の飛行機で向かい野宿しながら本島一周しました。結婚してからは奥さんを連れて観光名所からマニアックスポットまで連れまわしました。そして自分の親、いとこ、奥さんの親も連れて案内をするようになりました。




 

さて今後ですが、沖縄の観光案内をしたいです。旅行者に自分の大好きな沖縄を案内して、みさなんに笑顔になってほしいのです。そして感動してもらいたいのです。沖縄のファンと一人でも増やして、戦争の悲しい歴史のある沖縄に貢献したいのです。

沖縄に興味のある方や好きな方がいたらお気軽に連絡ください。一緒に盛り上がりましょう。

 

沖縄の大好きな食堂【実食済】

沖縄の食事が口に合わないってよく聞きます。

けど、しっちゃんは「沖縄料理がまずい」とは

違うと思います。

「入ったお店がイケてないんです」

 

 




 

 

ではオススメのお店を紹介します。

「ハイウェイ食堂」

ここは奥さんが大好きなお店です。

しっちゃんは普通なのですが・・・

58号線沿いにあり見栄橋から徒歩5分程度です。

「とまりん」の近くにあります。

24時間やってるってすごいですね。

メニューもたくさんあります。

特にオススメは「ステーキ」と「フーチャンプルー」です。

 

 

観光客は行くことのないだろう穴場です。

琉風タクシープール店

空港内にあるレストラン「琉風」が空港外にもあるんです。

空港から歩いて数百メートル。タクシーのたまり場にひっそり

佇む素敵なお店です。

もちろんお客さんはタクシー運転手。テーブルはありません。

ここで基本的に定食は500円です。

沖縄そばですが、空港のお店で食べると700円ですが、

このお店だと400円です。多少のトッピングの差はあるかもしれませんが、

とってもお得ですね。

お弁当やおにぎり🍙も売ってるので飛行機内で食べるのもグー!!

テーブル席がないですが、1人か2人でサクッと寄るにはオススメです。

 

あと注意してほしいお店があります。

「花笠食堂」

海外の観光客で混雑しています。スタッフも海外の方が多く

悲しい状態です。昔はTHEおきなわの食堂って感じだったのに・・・

ビールは頼んでも忘れられる・・

混雑時は相席で食べ終わったら「チェンジ」と帰ってくれと言われる・・

繁盛するのはとっても良い事だけど、沖縄が年々変化しているのが悲しくもあります。

 

 




 

 

私のNAHAマラソンの楽しみ方【2017】

 

2017年12月3日(日)

しっちゃんは10年連続になります。

マラソンが好きなのではありません。

ナハマラソンが好きなのです。だから走るマラソンは年に1回、ナハマラソンのみ。

 




 

 

初めて参加したのは偶然那覇市内を歩いていて、

パンフレットを手にした事から始まりました。

沖縄好きだし、運動も好きだから参加してみよう。

そんな軽い気持ちから参加して今では10年連続。

もう、ライフワークの一つとなりました。

去年は奥さんと一緒に参加しましたが、今回は奥さんは留守番のため1人で参加となりました。

奥さんがいない旅行って2年ぶりです。結構テンション上がりますね(笑)

出発は羽田空港です。空港での楽しみはラウンジです。

無料でジュースやパンの提供があります。

昔はラウンジが高級に見えて、VIP客のみが入れる空間だと思っていました。

そしてうらやましいと思っていました。しかし、社会人となり、

所属している会社で官公庁コーポレートカードを年会費無料で作ることが

できるたため活用しまくりです。

通常料金は1,000円程度なので、一回の旅行で最大4回使用することが

できます。夫婦で使用すると最大8,000円お得です。

あんまり気にしなかったけど、金額で考えると結構大きいですね。

 

6:30の飛行機のため、まだ外は暗いです。

マラソン当日はスタート地点である奥武山公園内にある、沖縄護国神社へ

お祈りにいきました。スタート地点の近くなのに人が全然いなくてびっくりしました。

 

国際通りも走ります。まだ1~2キロ付近です。

ここで、涙がでちゃう応援スポットがあります。

通り沿いにある2階の洋服店の店員が窓から身を乗り出して応援

してくれています。毎年です。

ヒップホップ系といいますが、自分とは違うファッションのお店ですが、

そこまで応援してくれていると思うと涙が出そうになります。

 

モノレール牧志駅を通過したところで、毎年恒例、ダースベイダーと

阪神タイガースの応援があります。

 

中間地点をすぎ、ひめゆりの塔のお土産屋さんがおにぎりを配っていました。

毎年、沖縄そばを配っているのですが・・・・

後で聞いた話ですが、もっと早い時間の人にはそばのサービスがあったそうです。

しっちゃんは制限時間ぎりぎりなので出会うことができませんでした。

 

こちらがひめゆりの塔です。戦争の悲しい気持ちになります。

私は毎年、寄らせてもらい、手を合わせています。他にもランナーが

花を手向け手を合わせています。戦争は絶対にいけません。

命が一番大切との思いを再確認させていただける場所です。

 

 

永遠に続くアキレス腱を伸ばすゾーン。みんな伸ばしていますね。。

ちょっと面白かったで撮ってみました。

30キロ過ぎにはチキンラーメンの試食会をやっていました。

気温は20度くらいで少し寒かったので、大変うれしかったです。

日清さんありがとー!!

ここで面白かったのですが、

応援に来ていた子供もラーメンが欲しくて並ぶのですが

「お母さんと一緒じゃないと渡せないよー」と言われていて、

悲しい顔の子供がたくさんいました。

 

スタート地点からずっとそうしてます。

やりました。ゴールです。6時間ジャスト!!キリが良くて気持ちいい!!

ゴール地点には琉球放送のアナウンサーである狩俣倫太郎さんと

くだかまりさんがいると聞いて会いたかったけど、会えなかった・・

しっちゃんは関東に住んでますが、毎日沖縄のラジオを聞いています。

ラジオのオフ会(倫会)にも参加するくらいの熱の入れようです。

 

また来年参加します。みなさんも一緒に参加しませんか。

しっちゃんが観光の案内もします。

毎年12月の第一日曜日です。