ソーシャルレンディングは投資していいのか?

紅いも大使(@okinawa33retire)です

今日の朝日新聞の記事でソーシャルレンディング大手「マネオ」が掲載されていました。

ハッピーな記事ではありません。分配金が払われていないと書かれています。

つまり、返ってくるべきのお金が延滞している状態です。投資が失敗している証拠です。元金全額は戻ってこないでしょう。

なぜ延滞が起こっているかですが

・もともと案件がなかった(虚偽の募集)←嘘つき~

・担保の審査が甘かった(担保の信頼性)←適当なことすな~

・お金を違うことに使った(政治資金)←気持ちは少しわかる

 

ある一定の確率で貸し倒れは発生することはリスクとして

覚悟していますが、上記の理由で貸し倒れを起こすのは許せません。

金融庁は貸付先の情報を詳しく公表させる方向で検討を進めています。

 

では私の遅延状況ですが、

・グリーンインフラレンディング(マネオファミリー)75万円

・ラッキーバンク65万円

合計140万円

元金割れは確実だと思います。焦点は何円戻ってくるかですね。

140万円あれば何回沖縄に行けるんだろう・・

フロリダのディズニーにも余裕で行けます。

 

さて、他にもまだ償還されていないソーシャルレンディングの投資額は

550万円あります。人質のお金ですね。

さあ、きちんと返ってくるでしょうか。それともクラッシュか。

 

今後のソーシャルレンディングへの投資は慎重にしたほうがいいと思います。知り合いにアドバイスするならば、「メインに投資するな」です。

あくまでもサテライト的な投資がいいと思います。全体投資額の2割くらいまでですね。

 

いろいろ問題が起きているソーシャルレンディング業界ですが、今後自分が投資するなら下記の2社しかありません。

 

絶対的1位:SBIソーシャルレンディング

天下のSBIグループです。投資先はここだけでもいいと思います。むしろその方が安心できます。それくらい信用度が高いです。ここで貸し倒れが発生したらしょうがない。貸し倒れは一定の確率で発生します。

 

2位:LCレンディング

親会社はジャスダックに上場している「LCホールディングス」です。ジャスダックといえども、上場しているため悪いことはしないと思います。いや、信じています。しかし親会社の決算はしっかり確認したほうがいいです。親会社の保証付き案件がありますが、親会社が倒れたら、子会社を支えることができないからです。

 

この2社ならば今でも投資できます。

ソーシャルレンディングを楽しめるくらいの金額で投資するのがいいと思います。

金銭的自由を手に入れて、自由な時間を増やしましょう!!

 

トルコリラいつまで下がるの?予想は?

紅いも大使(@okinawa33retire)です。

みなさん儲かっていますか?(笑)

 




 

私はトルコリラも買っています。

保有リラ数 112,200リラ(円換算2,457,180円)

SBIFXトレードを利用しています。

現在のスワップポイントが1日0.0092円ですので、

112,200リラ×0.0092=1,032円

1日に1,032円チャリーンと儲かります。

 

一カ月なら30,960円です。 一年で376,680円。

年利はなんと15.53%!こんな利回りの良い投資はありませんね。

この金額なら立派なおこずかいになりますね。

為替&トルコの金利が動かない限りずっと入ってきます。




 

しかーし、こんな美味しい話はありません。

スワップポイントの金額よりも為替が動くのです。

 

私は1トルコリラ30円の頃から買い始めています。

現在の1トルコリラは21.9円となっています。

為替含み損    △668,239円

スワップポイント  187,850円

合計       △480,389円

ね?すごい損してるでしょ?(笑)

 

トルコはエルドアン大統領が好き勝手やっております。

財務相に自分の娘婿のアルバイラク氏を任命したり、建国以来続いていた

議員内閣制を廃止して行政権を自分に集中させています。

 

権限の集中化は悪いことではありません。

方向性が間違えていなければスピーティーに政治が進みます。

しかし間違った方向に進んでしまうと、どこかの独裁国家の北〇〇のように

国民が苦しんでしまいます。

 

アメリカとの仲が良くない状況もトルコリラ安の

原因かもしれません。

アメリカはアメリカ国籍のブランソン牧師の開放を求めていますが、

トルコは圧力に屈しないと拒否しています。

 

 

私は「もうトルコ安が進んで勘弁して~」という気持ちです。

しかし、これほどの悪材料がある時期に投資できるのは

いいタイミングかもしれません。

トルコ安が進んでいてもゼロになることはないと思っています。

どこかで反転するはずです。その反転するタイミングはわかりません。

 

私がトルコリラを買い始めた時は、下がっても25円だと言われていました。

今は21円台なので他人の予想なんて当たりませんね。当たり前ですが。

 

ただ今は最安値であることは事実です。

いくらまで下がるかわかりませんが、今は積極的に資金を入れずに

様子見を続けてみようと思います。




 

トルコ安のメリットを活かすならトルコ旅行ですね。

旅行大好きな友達が「一番行って良かった国はトルコ」と答えました。

理由は忘れてしまいましたが、魅力的なことは確かです。

トルコがデフォルトにならないことを祈りつつトルコ高になることを

楽しみに待っています。

 

まとめ【トルコリラいつまで下がるの?予想は?】

将来のことは誰にもわかりません。事実として、下がり続けており、

最安値圏であることは間違えありません。今から投資を始める人は

少しづつ月に数万円程度投資するのは悪くないと思います。

 

くれぐれも大金を一度に投資しないようにご注意ください。

 




全てはアーリーリタイアのため!!

みなさん頑張りましょう!!

【実績】2018年7月投資実績

紅いも大使(@okinawa33retire)です。

さてさて、今月の投資結果です。

 

7月不労所得 85,477円

  • FXの部

トルコリラ 31,420円

 

  • ソーシャルレンディングの部

SBIソーシャルレンディング 6,151円

LCレンディング      19,485円

プレリートファンド     9,871円

ポケットファンディング   2,035円

オーナーズブック      2,657円

さくらソーシャルレンディング 980円

クラウドクレジット     5,843円

マネオ           1,188円

クラウドリース       2,509円

アメリカンファンディング  3,338円




 

金額的に見ると8万円は大きいですね。

現在の家賃が7万円ですので、家賃はタダになりました。

目標として不労所得は月額10万円を目指したいと思います。

 

しかーし、すべてがうまくはいきません。

資金拘束されている口座もあります。

  • ラッキーバンク       75万円
  • グリーンインフラレンディング65万円
  • SBIソーシャルレンディング 20万円

涙の拘束資金 合計160万円 (/_;)

約2年間分の利益が拘束されています。

投資金額は1,500万円ですので、全体の約10%の割合となります。

今後も気を引き締めて投資を続けいていきます。

 

全てはアーリーリタイアのためっ!!!




国から教えてもらう「ふるさと納税」のお得な自治体

毎日ほしい琉球休暇の紅いも大使(@okinawa33retireです。

ふるさと納税とは自己負担額2,000円で自分が応援したい

自治体へ寄付するこであり。俺に返礼品をいただける場合もあります。

自己負担額2,000円で済ませるには、上限額が決められています。

この記事の下の方に計算表のリンクがあります。

収入が多い人ほどお得になる仕組みになっています。

(参照:ふるさとチョイス)

 

平成30年7月6日自治税務局市町村税課よりお得なふるさと納税の

自治体一覧表が発表されました。

 

3割以上のお返しをしている&特産品ではない返礼品のリストです。

つまり言葉を裏返すと・・

  • お返し割合が3割以上でとってもお得な自治体
  • 特産品でなくみんなが好きであろう品をプレゼント
  • 10億円以上の寄付がありみんなに人気です。

自治体には圧力がかかるかもしれませんが、

ふるさと納税利用者にとってみれば、お得な情報ですね。

一例を見てみましょう。

私が去年まで納税していた静岡県小山市です。

 

  • サーティーワンアイス商品券
  • 返礼率 40%
  • 券なので腐らない&保管場所の必要なし


  • リンガーハット商品券
  • 返礼率 40%
  • 券なので腐らない&保管スペースの必要なし


上記2つはとってもお得です。

自己負担額が2,000円に対して数万円分の金券が

もらえます。

特産品ではないとなっておりますが、実際には

工場があり、現地で商品を作られています。

小山町にも言い分はありそうですね。




 

 

 

商品券の使い方としては

  1. 自分で使用する。
  2. 他人にプレゼントする。
  3. 金券ショップでゴニョゴニョする。

考えられます。

子供にサーティーワンアイスの商品券をあげると

すごい喜びますよ!!

 

まだふるさと納税を行っていない方は自分ができるかどうかの

チェックくらいしてみてはいかがでしょうか。

こちらで簡単趣味レーションできます。

さて、ふるさと納税の将来についていですが、

この制度はお得過ぎると思います。

目的が寄付ではなくて、「返礼品」となっている現状があります。

恥ずかしながら私もその一人でです。

今年はどこがお得かな~って探してしまいます。

自己負担2,000円で数万円の物をいただいて

いいのでしょうか。それは寄付ではありません。

本来の目的である「好きな自治体を応援」することに主眼を

置くのであれば、返礼品はなしが妥当かと思います。





 

私は近いうちに、ふるさと納税が「なくなる」もしくは「返礼品の改悪」が

行われるのではないかなと思っています。

みなさまは、今のうちにこの制度を活用して

ふるさと納税を楽しみましょう。

 

全てはアーリーリタイアのためっ!!!

JIA(7172)株価2倍になりました

紅いも大使(@okinawa33retire)です。

JIAという会社の株価が2倍になりました。

俗にいうダブルバガーです。

JIAは略さないと、ジャパンインベストメントアドバイザーとなります。

事業内容は

  1. オペレーティング・リース事業
  2. M&Aアドバイザリー事業
  3. 環境エネルギー事業
  4. プライベート・エクイティ投資事業
  5. 不動産投資事業
  6. ウェルス・マネジメント事業
  7. 人材ビジネス
  8. メディア関連/IR支援事業

の8つの事業を行っています。

 

オペリースというのが詳しく理解していませんが、

税金を繰り延べるメリットがあります。

従業員数を見ると108人と

なっているので1つの事業は平均13人くらいでしょうか。

主力のオペリースの人員が多くて他の事業は少ない職員数で

行っていると推測されるので、少人数先鋭の会社で間違いないでしょう。

 



 

 

 

以前は同じオペリースを行っているFPG(7148)に投資していました。

株価は成長して一部上場となったのですが、売ったり買ったりを

繰り返し結局はそんなに儲けていないことに気づきました。

ずっと持っていれば数倍にもなっていたはずです。

さすが、機関投資家です。まんまと心理戦に敗れて下がっては売り、

上がっては買いを繰り返してしまいました。

その時に学んだことは成長株は「頻繁に売買しなければ儲かる」

ということです。

現在のFPGは一部上場して成長度合いも少し落ち着いた感じがします。

FPGの後を追うのがJIAです。急成長しています。

 

 

グングン成長していますよね。

16年から17年にかけて70%近く売り上げが伸びています。

 

購入価格  2,500円

現在価格 5,470円

で、どれだけの株数を持っているかというと・・・

100株( ;∀;)

 

当初は200株持っていたのですが、一度大きく値を下げて

4,000円を割り込みました。

損切設定をしていたため100株売らされてしまいました。

残りの100株が成長して2倍になりました。

 

2倍になって今後のJIAですが、まだ上がると思います。

今はマザーズに上場していています。というと・・

はい!次は東証1部ですね。必ずあると思います。

 

それまで、株価は乱高下するでしょう。

しかし、下がったら買い増しのチャンスととらえて

1部上場を待ちましょう。

 

全てはアーリーリタイアのためっ!!!

 



セミリタイア後にしたいことを考えた

何のために貯蓄、投資しているかというと、セミリタイアするためです。私は完全リタイアではなくセミリタイアを希望しています。なぜセミリタイアというと仕事自体は好きなんですね。基本的に働くことは大好きですが、今の会社は嫌い&自分の時間がもっと欲しいというのが正しいです。

 

さて、念願叶ってセミリタイア成功となった場合、どんな生活をしたいか書きます。まず仕事ですが、今の会社を辞めて、混雑していて忙しいお店で週に3回くらい働きたいです。アルバイトでも構いません。忙しい方が仕事は楽しいですからね。

 

候補はコストコです。コストコは買い物する楽しさを感じられる好きなお店です。近場のコストコは土日は大混雑しています。駐車場も止める場所がないくらいで、店内も身動きがとれないくらいです。平日もそれなりにお客さんがいるので働いていても楽しいはずです。ポジションとしてはレジの案内係がいいですね。空いているレジを案内したり、レジのヘルプに入ったり、滞っている場所を判断して流れをスムーズにするような仕事が好きです。

 

コストコは時給1250円スタートです。アルバイトにしては高いですね。意外と知られていませんが、コストコは正社員も時給制なんです。詳細を知りたい方はホームページで調べてください。日本では考えられませんね。これは「同一労働、同一賃金」の考えに基づいているのではないでしょうか。同じ仕事をすれば同じ賃金というのは当たり前ですね。アメリカならではの合理的ですね。コストコでアルバイトを1日8時間を週に3回こなせば、月に15万円の収入になります。税引き後でも10万円以上は確保できそうですね。




 

もし住む場所が選べるのなら、二つの地域を行ったり来たりして生活したいです。

〇浦安に住みたい

下町もある。海がある。空港が近い。ディズニーでにぎわっている。ランニングでディズニー一周はたまりません。

〇沖縄に住みたい

大好き過ぎて一年に4回くらい行っています。海がきれい。暖かい。人が適当で面白い。場所は徒歩圏内が希望です。モノレール駅の近くであれば、友達が遊びに来やすいしね。沖縄は日本のハワイと言われますが本当にそう思います。

 

セミリタイア後にやりたいこと

〇家族でホノルルマラソンに参加

奥さんとのコラボ→奥さんはハワイ大好き×私マラソン好き

 

〇日本一周自転車旅行

自転車で裏道探すの大好きです。独身時代は自転車を飛行機に積んで、沖縄本島を自転車一周しました。野宿もしましたし、地元の駄菓子屋のおばちゃんと仲良くなりました。

 




えっ?二つだけ・・自分でもびっくりしました。すぐに達成できそうですね。その後のワークライフとして沖縄の魅力を観光客に伝える仕事がしたいです。私は初めて沖縄に行ったとき帰りの飛行機で泣きそうになりました。その時の気持ちを他の人にも感じてもらいたいです。ガイドや添乗員が自分には向いているような気がします。

 

早くセミリタイアしたい。そのためには十分な資産と奥さんの説得ですね。

ま、まさか。天下のSBIソーシャルレンディングの分配金の遅延発生

ソーシャルレンディング業界では「みんクレ」「ラッキーバンク」「グリーンインフラレンディング」と嫌なニュースが続いて起こっていますが、ついに天下のSBIソーシャルレンディングに貸し倒れ案件が発生した様子です。

本日メールが届きました。↓↓

一部の借手からの利息の支払がなされないことに伴う分配不能のお知らせ

拝啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

 さて、弊社はお客様から、以下のファンド(以下、「対象ファンド」といいます。)に出資いただいた資金を貸付金として運用してまいりましたが、本日現在、一部の借手から、2018年7月2日を期日とする利息の支払がなされておりません。

 対象ファンドでは、毎月8日から翌月7日までを分配金の計算期間とし、計算期間の終了日である7日までに利息の支払があった場合には、同月15日(同日が営業日でない場合にはその翌営業日)にご登録いただいている口座に分配金を送金することとなっていますが、上記のとおり、2018年7月2日を期日とする利息の支払がなされていないことから、同月17日においては、現在、一部の分配をすることができない状態となっております。

 なお、お客様の対象ファンドと、今回利息の支払がなされていない貸付金に対応する出資金額は以下のとおりです(括弧内はお客様の対象ファンドに対する当初の出資額です)。

SBISL不動産バイヤーズローンファンド 21号  20,892円 (200,000円)

 今回の利息の支払がなされなかったことに伴い、弊社は、現在、貸付債権の一括回収をはかるべく、担保不動産の競売手続等を進めることを検討しております。担保不動産はすべて東京都内に所在しており、弊社が第一順位の抵当権を設定しております。しかしながら、どの程度回収ができるかは担保不動産の価値等によることになりますので、この点、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
本件に関してご不明点等ございましたら、お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。




SBISL不動産バイヤーズローンファンド 21号は2018年3月に運用が始まったばかりです。

〇運用期間:2018年3月から12カ月

〇出資額合計:6億7千万円

〇担保:東京都内にある不動産。第一順位の抵当権を設定。しかしながら、どの程度回収ができるかは担保不動産の価値等による。

天下のSBIグループなので、担保の査定はしっかりしていると思います。投資家は担保評価を信用してSBIに投資しています。蓋を開けてみたら不動産評価がメチャ低かったは勘弁してほしい。

今回の貸し倒れはみんクレやラッキーバンクとは違うと思っています。みんクレやラッキーバンクはもはやウソで固めた詐欺です。今回のSBIは事前にわかっていたリスクが表面化したしただけです。

現在私はソーシャルレンディングに1300万円程度投資しています。貸し倒れ等により

〇ラッキーバンク75万

〇グリーンインフラレンディング60万

〇SBIソーシャルレンディング20万

合計155万円が何かしらのトラブルに遭っています。全体の10%以上なので、全損となった場合、トータルでもカバーしきれず損失が出ます。今後のアセットロケーションを検討すべき時が来ているのかもしれません。

現状の作戦では株価が大きく下がるまではソーシャルレンディングで運用し、株価が下がったところで資金を株式へ投入する予定をとっています。現在は株高と思っているので資金はキャッシュで持つか、引き続きソーシャルレンディングに投資するかじっくり考えたいと思います。

 




「軍用地投資」著者が停職20日→依願退職となった

以前にブログで書いた本当は教えたくない「軍用地投資」の著者の40代の技官が停職20日間の処分となり、6/9付で依願退職となりました。処分理由は「公正な職務執行に対する国民の疑惑や不信を招くような内容だった」とのことです。

過ぎたことなのですが、必要な届け出をしたら処分対象にならなかったのでしょうか。届け出は受理されたのでしょうか。琉球新報の記事リンク

 

おそらく届け出は受理されないと思います。米軍基地は沖縄県民にとって、デリケートな問題です。ニュースで見るとおり、県内各地で反対運動が行われています。その米軍基地を投資商品としてお金儲けしようとする指南本は許されないでしょう。

私は発売当日にこの本を購入しました。私は沖縄が大好きなので投資種類に軍用地を加えたいなと思っていました。軍用地の買い方や注意ポイントなど、内部の人間が書いているので、「なるほどな!」と思えるとっても有益な情報が書かれています。

 

  • 著者について思うこと

文中に「防衛局職員」と公表しているので、著者は本を出版してもセーフだと思っていたのでしょう。あとがきにも「私は、報告義務のある階級ではない。国家公務員倫理法に抵触しない範囲で書きました」とあります。

事前に公務員倫理法をある程度調べてから出版したと思います。出版会社はきちんと調べてあげたのでしょうか。私は出版社にも責任があるように感じます。

著者は軍用地投資、不動産投資も行っているとのことなので、職を失っても生活に困らないことを願うばかりです。息子さんがいるので、とても心配しています。

 

  • 紅いも大使は軍用地投資するのか?

沖縄が大好きなので軍用地はぜひ行いたい投資です。もし基地が返還されたら、その場所に住みたいと思っています。今すぐに移住したいと思っています。今は軍用地の人気があり値上がり続いています。利回りが低下しているので投資を見合わせています。利回りが3%以上になったら検討したいです。

JT(2914)を買い増し!

JT(2914)を買い増ししました。

取得株数100株  取得価格3,008円

これでJTの持ち株数が合計400株となりました。

年間配当金は60,000円となります。

1日164円ですので、ペットボトル1本をケチらずに購入できます。

 

 

JTの配当金は増配となっています。

ホームページからの資料はこちらです。JTサイトへリンクしています。

 

表からは6年連続増配です。

配当性向は約70%です。

 

たばこ業界は大きな変化が起こっています。

紙巻たばこから電子たばこへ移行期となっています。

街で電子たばこを吸っている人をよく見ませんか?

JTは日本だけでなく世界でたばこを売っています。

たばこ業界への新規参入壁は高いので、既存の会社でのパイの奪い合いとなります。競争相手は日本にはいません。世界のタバコメーカーが相手です。

 





有名なタバコ会社は

・アルトリアグループ

・ブリティッシュアメリカンタバコ

・フィリップモリス

でしょうか。

 

JTの将来性を考えて思うことは

途上得では成長の可能性はあると思います。

しかし、先進国では紙巻から電子たばこへ移行するが、

全体的なたばこ人口は減り続けるでしょう。

そうなるとアロマを楽しむタバコ。

痩せる成分が入っているタバコ。

薬を摂取するためのタバコ等

用途の新規拡大も必要となります。





将来のことは誰にもわかりません。

しかし、高配当、連続増配、倒産はないだろうと考え投資しました。

 

 

それでは、セミリタイアを勝ち取りましょう。

【実績】2018年6月投資実績

6月の投資実績がでましたー!

ジャジャジャジャーン!(^^)!

・ソーシャルレンディング 38,228円

・トルコリラ       28,200円

・株式          24,750円

合計 91,178円

となりました。

 

とっても順調に思えますが、

大きな不安要素は2つあります。

①ラッキーバンクの貸し倒れの恐れ

(749,700円投資しています)

②グリーンインフラレンディングの貸し倒れの恐れ

(650,000万円投資しています。)

①と②の両方が貸し倒れになると△1,399,700円となります。

1年の利益が全部吹き飛びます。それどころかマイナスと

なります。




 

 

ラッキーバンクだけの損失なら全体利益で

カバーできたのですが、最近になりグリーンインフラレンディングの

問題も出まして、こりゃダメだとなりました。

まだ損失が確定したわけではないので、淡い期待を持っています。

ソーシャルレンディングのデメリットである。

「トラブル時でも動くことができない」

事前にわかっていましたが。まさかそうなるとは・・・

見守りしかないですね。