ファミレスでバイトテロを避ける方法

未分類
スポンサーリンク

紅いも大使(@okinawa33retire)です。

「レストランの裏(厨房)では何をやっているか分からない」と親からよく聞かされました。私も学生時代はいくつかのファミリーレストランでバイトをしてたので、バイトテロが起こる雰囲気はわかります。

自分がお客さんとしてファミレスに行って被害に遭いたくないですよね。

なので結論から言いますと、

「ファミレスは平日の昼間に行け」です

 

バイトテロを起こすのは多くが学生です。平日昼間にファミレスで働いてるのは主婦がメインで学生は少ないです。よってテロ行為の起こる可能性は低くなります。

私のバイト経験上、悪いことをする主婦の方を見たことがありません。逆に美味しいものを提供したいと本気で考えている主婦が多かったです。

うどん屋でバイトしていた時の話ですが、混雑すると1人前の茹で麺機に2人前のうどんを無理に入れて茹でることがあります。

ある時、社員からバイト主婦へ2人前を茹でてと指示があったのですが、主婦は「できません」と断りました。社員の指示に従うことよりも、美味しいものを提供することを優先したのです。

まだ高校生だった私は「早く、きれいに提供することが良い」と思っていました。どんなに忙しくても自分一人で持ち場を守ることが大切であると考えていました。

今から思うと社員の指示を断った主婦はすごいと思います。

一本筋が通ってますね。今の自分なら「好き」と言えそうです。

マダムと恋に落ちるかもしれません・・・(笑)

話はそれましたが、しっかり業務を行う主婦は平日の昼間にいます。

 

逆に怪しい学生が働いてる時間帯は平日の18時以降と土日祝ですね。社員がいる店舗なら良いのですが、学生バイトだけになると何をしでかすかわかりません。厨房の中は無法地帯です。阿鼻叫喚・・

 

もしバイトテロをなくしたいと企業が考えているならば、有効な方法は2つあります。みんな分かってると思います。

1.職場にスマホの持ち込みを禁止する

2.職場をバイトだけにしない

 

2は小規模の職場では難しいと思いますが、1が徹底できれば状況は良くなると思います。

 

【ファミレスでバイトテロに遭わない方法のまとめ】

学生バイトが少ない平日の昼間に行け

マダムの愛情こもった美味しいご飯が待ってるぞ!!

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました