2019年NAHAマラソンは12月1日(日)

沖縄旅行
スポンサーリンク

NAHAマラソンは私が10年以上に渡り連続参加しているマラソン大会です。結婚する前までは「NAHAマラソンのために生きている」という人生でした。そのくらい私の人生に大きなインパクトを与えたイベントです。

2019年NAHAマラソンの実施日が公開されました。12月1日(日)9:00~に決まりました。毎年12月の第1日曜日に実施されています。去年との変更点がありますのでまとめたいと思います。

  1. 申込受付方法
  2. 参加料金

それぞれ詳しくご紹介します

スポンサーリンク

申込受付方法は先着順

<申込期間>
2019年7月1日(月)午前9時受付開始〜7月12日(金)
※定員3万人に達し次第、締め切る。

先着順になってうれしいです。だって10年以上参加しているのに、抽選にはずれたら悲しすぎます。私は2018年の抽選にはずれました。しかし2次抽選の敗者復活戦で参加することができました。過去を振り返ってみました。

2019年 先着順

2018年 抽選 2次抽選あり

2017年 抽選 2次抽選なし

2016年 抽選 2次抽選なし

2015年 抽選 2次抽選なし

2014年 抽選 2次抽選あり

2013年 先着順

抽選が始まったのは2014年から5年間です。2次抽選が行われる判断基準は、入金者が3万人を超える見込みがどうかです。

先着順になったので、エントリー開始時間に申し込めば99%参加できると思います。

参考までに

2013年エントリー開始後、10時間30分で定員

2012年エントリー開始後、26時間で定員

当時より定員が5千人増えて3万人になっています。しかしマラソン人口が増えているのでエントリー初日で定員になる可能性が高いです。初日の開始時間に申し込むのがマストです。

参加料8千円(1,500円値上がり)

一   般  6,500円 →8,000円(1,500円UP)

65歳以上  5,000円 →6,000円(1,000円UP)

18歳以下  5,000円 →6,000円(1,000円UP)
(16歳以上)

<値上げ理由>

・会場、コースの安全対策費
・物品単価値上がりによる経費増加
・警備員等の人件費増加
・救護体制のさらなる強化(熱中症対策)
・ランナーサービスの充実(参加賞、エイドステーションや仮設トイレ)
・消費税増税の可能性による費用増額

 

値上げいいよ。沖縄のためになるならね

東京マラソン 16,200円

NAHAマラソン 8,000円

ディズニーランド7,400円

ディズニーより高いけど、沖縄そばや吉野家牛丼など、沿道から差し入れがあるよ。食事代込みで8,000円だから安いよ。しかも食べ放題だよ。

申込方法は?

いろいろありますが、初日に定員になることを予想すると、インターネットで申し込むのがマストですね。ネットだとスポーツエントリーのみの受付ですので、未登録の人はメンバー登録してください。友達分も一緒に申し込むことができます。最大50人まで団体申込することができますが、スタートブロックは各個人の申告タイムによって分かれることになります。

※申込後の人数、登録内容の変更やキャンセル等はできませんのでご注意くださいね

2019年NAHAマラソンは12月1日(日)のまとめ

エントリー開始は7月1日(月)9:00からです。先着順なので9:00に申し込めば99%参加できそう。

参加料が8,000円(1,500円アップ)だけど気にするな。それ以上の価値がある。

申込方法はいろいろありますが、みなさんインターネットですね。

今からできることは半年後に向けてのトレーニングと宿探しだ!

NAHAマラソンの魅力はこちら

NAHAマラソンの魅力 みんなに参加してほしい理由
しっちゃんはナハマラソン大好きです。 結婚する前はナハマラソンのために1年を過ごしていると 言っても過言ではありませんでした。 まずはしっちゃんとナハマラソンの出会いですが、 10年くらい前でしょうか...

こうやって走ったらNAHAマラソンは楽しいよ

NAHAマラソンの楽しみ方 知ると3倍楽しい
しっちゃんのイチオシイベントのナハマラソン。 12月の第1日曜日に行われます。申し込みは6月ころとなります。 マラソンブームで数年前から抽選制となってしまいました。 それまではのーんびりした、ゆるーい大会でした。 ...

膝が痛い方は参考になるかも

マラソンの膝の痛みがなくなった方法
紅いも大使(@okinawa33retire)です NAHAマラソン大好きです。愛してます。 マラソンが好きなのではありません。NAHAマラソンだけが好きなんです。 奥さんより好きかと聞かれたら・・・・ もち...

 

 

沖縄旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅いも大使をフォローする
スポンサーリンク
投資&沖縄旅行で幸せに生きる
タイトルとURLをコピーしました