チップスターとポテトチップスクリスプを食べ比べてみた

不動の王者チップスター

みなさんは一度は食べたことあると思います。

しかーし、よーくパッケージを見ると会社が変わっています。

ヤマザキナビスコって聞いたことありますよね。

ヤマザキとナビスコが手と手を握り、ギュッギュと

歩んでいましたが、契約の終了に伴い、2016年9月から

ヤマザキビスケット株式会社に代わりました。

「YBC」って少し時代遅れ感出てるような・・・

もっとほかのデザインなかったのかな・・・

 

挑戦者カルビーポテトチップスクリスプ

2016年8月から北海道エリアで先行発売をしておりましたが、

満を持して全国発売となりました。

 

成型ポテトチップスとしてどちらがおいしいか食べ比べてみました。

どちらもシンプルなうす塩味を選んでみました。

まずは見た目です。パッケージは特筆なし。

パッケージの大きさはほぼ同じ、カロリーは若干266kcalでチップスターが高め。

大きな違いは味にでるのかいただいてみます。




 

ムシャムシャ・・パリパリ・・うーん北海道の大自然の芋の風味を感じる・・

とはいきませんが、

カルビークリスプははバリバリと堅い印象です。これは食感を大切にしている

カルビーならでは。

チップスターはライトボディでいつもの安定した美味しさ。カルビーより軽い食感で2枚、3枚と重ねて食べてしまいます。

しっかり食感派はカルビー

安定したいつものおいしさはチップススターですね。

私、もう一つ気になった点があります。成分表を見ていたら、

チップスターにはなく、カルビーの方だけ「デキストリン」と「香料」が含まれています。

デキストリン?なんじゃそりゃ? 害のある成分なんじゃないの?

調べてみました。

炭水化物で粘りを出すときに使用するもので怪しいものではないみたいです。

メリットとして便秘解消や、ダイエットにも効果があるらしい・・フムスム・・いいね!!

 

結果

味はどちらもおいしい。堅いバリバリした食感を求めるならカルビー、いつもの安定したおいしさで、添加物が少ないほうを求めるならチップスターでしょうか。

私は「人間が作るものにロクなものはない」と考えているので、

余計なもの(デキストリン、香料)が入っていないチップスターを

買いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。